« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月27日 (日)

めずらしいお方

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

珍しいお方w

がんばってだんだなw

いいことだw

Linc0031

おつぼw

| | コメント (3)

2007年5月21日 (月)

雪?ちょい不透過w

雪だるまthx!

なんか黒が透過不足だけどww

雪だるまの手が見えないww

Linc0028

ここにも偽者?w

Linc0029

おしまいw

| | コメント (0)

2007年5月14日 (月)

ぬぬ?

『ぶらむばるど』というエルフ?に

ヤンと間違えられたw

でもなんとなく聞き覚えのある名だw

遊撃団のとき一緒だったかな?

あと、

『なぉこ』さんというエルフさんに、

「日記みてます」って言われたけど、

うん、だれかの別かな?

ということでありがたいお言葉でしたw

Linc0027

ぬぬ?の1日でしたw

おしまい。

| | コメント (0)

2007年5月13日 (日)

メンバーゲット

メンバー第1号w

Linc0025

どんどん増やすよw

| | コメント (3)

2007年5月12日 (土)

メンバー募集

旧銀河募集!

Linc0024

よろしくw

| | コメント (0)

2007年5月 9日 (水)

山行ってきたでよ

山です。

世間はGWの終わりですが、

5月5日より長期休暇です。

もう山しかないでしょ(*^。^*)

ザックは15kぐらいにしたかったが、

ちょいオーバーの17kだ。

ここは気合でカバーするしかないしょ(*^。^*)

さ~~~~~!

      山だ!

    山山山山山!

  山山山山山山山山!

山山山山山山山山山山山

山だ!

電気屋じゃないよ。

<5月5日土曜日>

朝6時に姫路を出る。

13時に沢渡駐車上で3泊4日で2000円払う。

GWのため満車です。

上高地に着くとこれまた人だらけ。

気にすることなく早く雑多から抜け出し歩き開始。

途中、猿発見。

ここのさるは超野生のため悪さはしね~ぞ。

でも猿嫌いのわしにはこたえる(;_;)/~~~

で、

途中登山届けだすのを忘れたのに気づく。

2時間ほど歩いて今日のテント地の徳沢につく。

すでにテントが10個ほど。

Tokusawa_2   

500円払ってテント張って飯食って寝た。

ちらかってるテントの中。

Tento1

18時消灯。こんな時間に寝たことないので、

なかなか寝付けない。

となりのアベックらしきやつが、

「・・・・さ~」や「・・・・・だよ~」と関東弁が耳ざわりだった。

テント中でテントはってんじゃね~よ(~_~)

<5月6日日曜日>

あさ4時ごろテントにポツポツ音がして、

目がさめた。予定通りの雨。

きょうは行動なしでもう一泊ここで過ごすこととする。

しかし、なにもすることなく雨のなかのテントは超ひまだった。

めざしでも食う。

Mezasi

で、

うんこつまったので便秘薬のんで寝た。

<5月7日月曜日>

あさ4時半に起きる。

まだ曇りだがもうじき晴れそうだ。

いざ出陣。6時50分だ。

1時間ほど歩いて横尾着。

なんとすでに11キロ歩いたのか

11kiro

本谷橋へまた歩き始める。

なかなか着かない。

1時間で着く予定だが?

おお!地図を見間違えてた。

1時間半だった。

本谷橋に着くと橋を通れないようバッテンしてある。

うむ。。。。雪が川の上にあって渡れるようだ。

2年前より雪が多いぞ。

アイゼンを付けていざ涸沢へ。

どうだい!この「KAJITA」の12本刃アイゼン!

サクサク爪が雪に食い込み気持ちええ~~(*^。^*)

Aizen

サクサク急登すると天気晴れてきた。

北穂かな?しらん。

Kitaho

急登が終わって緩やかな登りとなる。

おおおおおおおおおおおおおおおお!

景色がいいいいいいいいいいいいいいいい!

Kesikiii_1

ビシバシ写真撮る。

さらにテクテクあるくと涸沢カールが見えてきた。

右上にテント泊の涸沢ヒュッテが見えてきた。

ウォオオオオオオオオオオオオオ!

でた!なだれだ!

うん~~~~ん、

いまじゃないよ。

少し前だと思うけどしらん。

写真では中央のところの流れてるようなところ。

Karu

ウォオオオオオオオオオオオオオ!

鯉のぼりが見えたぞ!

もうすぐだ!

ここからがたいへんなんですわ(ーー;)

Koinobori_1 

13時50分涸沢ヒュッテ到着。

高度は2335mだ。

2300

きょうはこのあとなんもぜず、

テント張って飯食って寝るだけだ。

テント手続きにいったら無愛想なねーちゃんがいて

いつものねーちゃんはいないかな?

いつものとは「鎌倉さん」っていうねーちゃん。

目がくりくりしてていろいろ親切なねーちゃん。

どうでもいいといいとして、

山小屋のトイレは有料で100円だ。

いつもは10円入れてるんだがなんか、

センサーでトイレ入るたんびに「100円入れてください」って

自動音声が流れるんだ。

もしからしたら10円しか入れてないのばれてんのかな?

って思ったけど・・・・・・・・・・・

わしもいい人だからあと90円入れといたよ。

ほかのひとは入れてんかな?

まっいいかってことでテント張って飯食って寝る。

テント場だが雪崩がのテント直前まで迫ってる、

危ないテント場だ。

Tento_1 

家に帰って気づいたんだが、

どうも寝袋をうらおもて反対にして寝てた。

帰って布団乾燥機かけててわかった。

なんかおかしいとおもったんだな、

前と色も違うし、ファスナーの位置も左右逆だし、

顔面縛るひもも中にあるし、やりにき~って思ったんだが。。。

<5月8日火曜日>

あさ4時起床。

寒さと強風で一睡も出来ず。

よくあることなので心配御無用。

今日はほんとは奥穂高にいく予定だったが、

子どもも生まれてので滑落して死んだら、

と、思って今回はここで終了としたんだよ。

この前ここで2人死んでたし(ーー;)

少し雪が多いな。

ほかの人たちは白出のコル目指して登ってる。

わしもいきて~~~~~~~~~\(◎o◎)/!

北穂はこっちだ。赤矢印登ってる人がいた。

あさの5時だ。こっちは危険。

右になだれの跡があるな~。

Kitahoho

奥穂高はここを登る。

ま~3時間かな。こんなルート。

テントから700m登るんでちょー疲れる。

うん~~ここも左の方になだれがあるな~。

ちょい昔の話ですが、

赤矢印は3年前に上から滑落して、

死にそうになったところ。

でも運良くなんでか止まった。

ほんと死ぬか大けがかと思いましたよ。

Hodaka_1

こんな感じで残念ですがまた来年ですな。

帰りは一気に上高地まで17kmを下山。

下山途中、これから山登るひとに、

「どこいってきたですか?」と聞かれまくる。

ここくれば、奥穂高から北穂高の稜線か、

槍とかいくんだが、涸沢までなんてかっこ悪くて

言えないので「奥穂です」って見え張ってしまった(^◇^)

で、どうだった?ってきかれるんで、

「朝の雪質は硬くてまあまあです。昼から登ると

ざら雪で危ないです」ってウソ八百言っといた(^◇^)

あ~あ~なんて落ち込んでると、

最後6kmぐらいで足の指にくつずれが4箇所できて、

苦痛でもう一歩も歩けんぐらいで涙がちょちょぎれた(;_;)/~~~

途中こんな落石危険地帯が多数。

Rakuseki

以上でおしまい。

帰りに上高地で温泉650円入って4日間の汗おとし。

拭き残しのうんこの付いた股もきれいに洗った。

4日間、パンツもシャツもくつしたも着替えなかった。

とくにくつしたがメタンガスのにおいででーれーくせー。

姫路まで6時間かけて午前1時自宅着。

え~っと!山!サイコーっすよ(*^。^*)

<次回へのべし>

・10km以上を1日で歩くときはくつずれ対策が必要だべし

・うんこはしたくなくても朝きばるべし(便秘になった)

  (普段よる7時寝て、あさ4時に起きることしないから

  生活リズムが崩れてうんこがでない)

・ラーメンよりアルファー米を持っていくべし

・お茶漬けのもとを持っていくべし

・オロナイン軟膏を持っていくべし(けがの消毒用)

・テント用簡易はきものがほしいべし(かさばるが)

・睡眠助長薬をもっていくべし

<前回のべしの実行>

・便秘薬をもっていったので2日目に便秘解消

・トイレットペーパーよりキッチンタオル1巻きがよい

    (ハナカミというより雑巾だな)

・寝る用、小屋周りの行動用にダウンジャケットをもっていった

    (これでも夜の涸沢は寒い)

こんなとこかな(自分用)

| | コメント (4)

2007年5月 1日 (火)

ゆきだるま

この前、

フランダーから手紙きて、

返信なんかしたりしてたら、

偶然ばったりギランでご対面w

Linc0022

メインはハワイ旅行でたまにDEするらしい。

ゆきだるまの旗でするときはいつもひとりらしい(ーー;)

ま~みんな抜けたか。。。。。。。。

とのはきていないと。。。。。。。。。

それにしてもなつかしい旗だ。

| | コメント (2)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »